カミソリや毛抜き以外にもたくさんある!自宅で脱毛する方法

除毛クリーム・脱毛クリーム

除毛クリーム・脱毛クリームは特殊な薬剤でムダ毛を溶かす脱毛方法です。クリームをムダ毛処理したい部分に塗って、しばらく放置してからクリームを洗い流します。痛みも少ないですし、広範囲を一気に処理できるので使い勝手も良いんですよね。しかも、値段も余り高くありません。ただし、ムダ毛を溶かす為の特殊な薬剤を使用しているので肌への負担は大きいです。肌が弱い人は肌荒れやかぶれの原因となる場合があります。なので、使用前のパッチテストは必須ですよ。

脱毛ワックスによる脱毛

脱毛ワックスはムダ毛を抜きたい部分にワックスを塗って、一気に剥がす脱毛方法です。理屈は毛抜きや脱毛テープと同じですが、毛抜きと違い短時間で広範囲のムダ毛を抜くことができます。更に脱毛テープに比べ抜きもれが少なく、太いムダ毛にも対応できるのが特長ですね。ワックスは毛根から一気に抜くので脱毛処理の効果が意外と持続するんですよ。ただし、ワックスを剥がしてムダ毛を抜く時に結構な痛みを伴いますね。それと、使用前にワックスを温める必要もあるので意外と手間もかかりますね。

家庭用脱毛器での脱毛

家庭用脱毛器の魅力はサロンで行われている脱毛法と同じ脱毛法を利用できることです。家庭用脱毛器の主流であるフラッシュ脱毛は照射範囲が広いので手軽に素早く処理できます。また、毛根に直接ダメージを与えることで、発毛を抑える効果が期待できます。ただ、家庭用なのでエステの脱毛器より出力が劣るんですよね。効果がでるまで時間がかかりますし、脱毛状態もエステのフラッシュ脱毛に比べれば持続しません。それでも。自宅できる脱毛方法の中では、最も脱毛状態が持続する方法だと思いますよ。

全身脱毛を行う際に注意しなければなら無いのが料金です。永久脱毛では無いので、定期的に行う必要があるので、月々どの程度かかるかというのをしっかりと見極めて選びましょう。